2017-12-19

ビーチウェディングに最適なウェディングドレス


青い海と真っ白な砂浜が広がるビーチで、思い出に残る素敵な結婚式を挙げたいと考えるカップルは多いでしょう。非日常的な空間で、チャペルや神社で挙げる定番の結婚式とは違った雰囲気を味わえます。ビーチウェディングを行う際に、じっくりと選んでいきたいのはウェディングドレスです。真っ白でボリュームのあるふんわりとしたドレスに憧れる女性は多いと思いますが、ビーチでは移動のしやすさなども考慮したいものです。また、国内でドレスを購入してから現地に向かう場合は、ボリュームのあるドレスだと荷物になってしまうこともあります。ビーチウェディングに最適なドレスを選んで、素敵な結婚式を実現させましょう。

ビーチウェディングにぴったりなウェディングドレス

まず、ウェディングドレスの色を決めていきましょう。結婚式といえば「白」をイメージする人が多いと思いますが、必ず白でなければいけないというルールはありません。カラードレスを選んでも大丈夫ですし、カラフルな飾りが付いているドレスも素敵です。ただし、深いワインレッドや深緑・紺色・黒などの暗くて重さを感じる色は避けるのが無難です。また、ドレスの素材にこだわってみるのも良いでしょう。重厚感のあるサテンよりも、軽やかな雰囲気のシルクオーガンジーなどの素材でできたドレスが人気です。日本で購入したドレスを持参しようと考えている場合は、シワになりにくい素材を選ぶのもおすすめです。

ウェディングドレスはどうやって準備すればいいの?

ウェディングドレスを購入しようと考えている人もいれば、レンタルで1日だけ借りたいと考えている人もいるでしょう。ビーチウェディングが数多く行われているハワイには、現地でドレスを借りられるレンタルショップがあります。「ドレスを購入せずに費用を抑えたい」「現地にドレスを持参するのが面倒」と考えるなら、現地でレンタルしても良いかもしれません。また、ビーチウェディングを専門に取り扱う会社にお願いすれば、プランの中にドレスのレンタルが組み込まれることも多いです。


カテゴリー

人気の記事

このブログについて

素晴らしいオーシャンビューと比類なきサービスを満喫できるクリフトップのバリ島高級スパリゾートホテル「アヤナ リゾート&スパ バリ」が運営するバリ島の情報メディアです。海外挙式・結婚式の基礎知識から観光情報まで、バリにまつわる情報をお届けします。