バリ島宿泊ホテル アヤナリゾート > バリ島 挙式・結婚式 > ビーチリゾートブック > 旅行 > ハワイとバリ島、旅行するならどっち?メリットとデメリットを解説

特にハネムーン検討中の方へ
挙式は42万円~
他の海外挙式より格安でも
ゴージャスな式を旅行一緒に挙げられます

まずはお問い合わせまたはサロンでご希望をお聞かせください。

  1. STEP1
  2. STEP2
  3. STEP3
お問い合わせ内容 【必須】


※相談会参加ご希望の方は、STEP3で希望日時を記載ください。
※東京サロンのみでの開催となります。

お式の予定時期 【必須】
※日程が具体的な場合は、下記の『質問・相談内容』にご記入ください。
お名前 【必須】
フリガナ 【必須】
  1. STEP1
  2. STEP2
  3. STEP3

メールアドレス 【必須】
※パソコンのメールアドレスをおすすめします。必ず半角にてご入力ください

※携帯のメールアドレス(i.softbank.jp, ezweb.ne.jp, docomo.ne.jp)の方は特に受け取れないとの連絡が多いので、お使いのメールアドレスの設定が、「インターネット経由のメールを受信拒否」とされていないか、また「ドメイン指定受信」を設定している方は 「ayanaresort.com」 からのメールを受信できるように設定してください
電話番号 【必須】 (自宅または携帯電話)
お住まいの都道府県 【必須】
  1. STEP1
  2. STEP2
  3. STEP3
質問・相談内容 【任意】
※ご希望の日程や会場、招待人数などの
ご要望があれば、お気軽にご記入ください。
また、お急ぎの場合はその旨をご記入いた
だければ、優先してご案内させて頂きます。

2019-12-27

ハワイとバリ島、旅行するならどっち?メリットとデメリットを解説


日本人に人気の海外リゾート地として真っ先に挙げられるのが、ハワイとバリ島です。綺麗な海と豊かな自然という点ではこの2つは似ていますが、実は全然違う性質があります。

「暖かい島でゆっくりしたいけど、ハワイとバリ島のどちらに旅行しようか迷っている」……。そんな方は、これから解説するハワイ旅行とバリ島旅行のメリットとデメリットをぜひ参考にしてください!

ハワイ旅行のメリット3点

Yamato?さん(@applecopple_mama)がシェアした投稿

日本人に人気の海外旅行先といえば?と聞かれたとき、ハワイはかなりの上位に食い込むのではないでしょうか。都内を中心として日本にパンケーキのお店が増えてきたことなどから、最近若い女性を中心にハワイへの関心は高まりつつあります。

そんなハワイを旅行する上でのメリットを3つお伝えします。

日本語が通じるところが多い

ハワイはなんといっても日本語が通じる施設が多いです。レストランやホテルのランクにもよりますが、日本人スタッフが常駐していたり、日本語のメニューが置かれてたりするお店が多数あるんですよ。

もちろん全く英語を使わずに旅行ができるというわけではありませんが、ワイキキなど有名な観光地には日本人観光客が多く、ハワイの人々も日本人への対応に慣れている方が多いです。

ショッピングセンターが充実している

ハワイ旅行というと買い物のイメージが強いのではないでしょうか?案外そのイメージは当たっていて、ハワイ最大のショッピングセンター・アラモアナセンターを始めとした有名なショッピングセンターがハワイでは充実しています。

日本では手に入れるのが難しいようなブランド品もハワイでは見つけることができますし、場合によっては安く購入することも可能です。もちろんアメリカンな雑貨など、ハワイでしか買えない掘り出し物も探すことができますよ。

多くの旅行代理店がパッケージを組んでいる

日本の大手旅行代理店JTBやHISはもちろん、様々な旅行代理店がハワイへのパッケージ旅行を組んでいます。ご自分で飛行機やホテルの手配をするのが苦手な方は、こういった旅行代理店のパッケージを使ってみるのも良いかもしれませんね。

ハワイ旅行のデメリット

明るく陽気な雰囲気を感じることができるハワイですが、デメリットは物価が高いところです。バリ島などアジア諸国のビーチリゾートでは格安で体験できるようなエステやスパなども、ハワイでは日本と同じ価格かそれ以上を支払う必要があります。

ハワイに行く目的が明確に決まっている場合は、あらかじめ旅の予算を決めてから旅行に行かないと散財してしまうかもしれませんね。

バリ島旅行のメリット3点

それではハワイに対してバリ島では一体どういった旅行ができるのでしょうか?南国のまったりとした空気感のバリ島は、疲れた心と体を癒してくれるのんびりとした島です。そんなバリ島で旅行をするメリットを3つお伝えします。

物価が安い

バリ島は物価が安く非常に旅行がしやすいです。ショッピングセンターやスーパーマーケットで販売されている商品はもちろん、市場では可愛らしいバリ雑貨やアクセサリーを格安で購入することができます。

英語やインドネシア語が堪能な方は、店員さんとの値引き交渉にチャレンジしてみるのも旅の醍醐味ですね。

エステやスパが充実している

バリ島には格安で質の高い施術を受けることができるエステやスパのお店が多くあります。宿泊するホテルのセットプランに含まれているところもありますので、予約する前にあらかじめ確認しておくといいでしょう。

バリ島のスパやエステは本格的で観光客に人気です。フェイシャルエステやフットマッサージなどお好みでコースを選べますので、疲れた体をバリ島で癒してから日本へ帰国されてはどうでしょうか?

エキゾチックな雰囲気を味わうことができる

神々の住む島と呼ばれるバリ島では、町中のいたるところでバリ人の宗教観や信仰心を覗くことができます。地面にはお供えのお花が散らばっているなど、町を歩いているだけで、日本では得られないエキゾチックな雰囲気を感じさせてくれることでしょう。

またバリ島では頻繁にお祭りが開催されているため、そういったイベントに合わせて旅行にくるのもバリ島らしさを感じられておすすめです。

バリ島旅行のデメリット

バリ島旅行のデメリットとして挙げられるのが、公共交通機関があまり発達していないという点です。観光スポットをまわるだけなら旅行会社が運営する観光バスを利用すれば問題ありませんが、少し離れたところへ移動したい場合はタクシーを使う必要があります。

タクシーは町中どこにでも走っていますので心配しなくても大丈夫ですが、もし不安なかたはUberなど専用のアプリを使ってタクシーを呼ぶといいかもしれません。

おわりに

ハワイとバリ島、それぞれに異なるメリットとデメリットがあります。旅先ではショッピングを中心にしたいのか、それともエステやスパでゆっくりしたいのか。旅の目的を明確にして、ご自分に合った旅行先を選びましょう。きっと素敵な旅行になるはずですよ!