Romance Dinner
Welcome to AYANA Resort and Spa BALI
Daytime Wedding
Relax at Spa
Rock Bar
Stay at Villa
Ready for Wedding
Resort Photo Tour
Beach Photo Tour
Wedding Reception

バリ島での海外挙式・結婚式ならぜひアヤナ リゾート&スパ バリへ。南国らしい美しい海と空を背景に、素敵なチャペルで憧れのリゾートウェディングを挙げませんか?バリは旅行、観光の定番というだけでなく、リゾートウェディングでも世界屈指の人気を誇っています。アヤナ リゾート&スパ バリは広大な敷地と豊富な施設・設備を有し、日本人を始めとする日本語が話せるスタッフも多数配置しております。一生の思い出になるひと時を過ごして頂けるよう、スタッフ一同心よりおもてなし致します。

詳しいご案内はこちら

Welcome to AYANA Resort and Spa BALI

メッセージ

アヤナウェディングからのメッセージ

アヤナ リゾート&スパ バリでは、ひとつの挙式にリゾート内の約1,000人のスタッフ全員が関わっているといっても過言ではありません。

全スタッフで、たくさんの幸せな笑顔をお迎えしてきたリゾートだからこそ、できることがあります。挙式をされるおふたりに、挙式のみならず、ハネムーン中の滞在すべてにおいて最高の日を迎えて頂くよう、また参列でいらっしゃる方へも満足頂けるように尽力しております。

また私たちのリゾートは、皆様に思い出の地として帰ってきて頂き、新たな思い出を作って頂ける場所でもあります。

結婚式の一年後に訪れたおふたりに、「おかえりなさい」のカードをお送りし、挙式をされた会場でお写真を撮らせて頂き、また新しい思い出づくりのお手伝いをさせて頂いたり、ご参列者として参加していたご友人が花嫁として帰ってきてくださったり、新しいご家族を連れて帰ってきてくださったり。、私たちとしてもずっと皆様と繋がっていられる喜びを感じられています。

ご希望に叶った、そして期待以上の思い出作りをこれからもお手伝いしていければとスタッフ一同お待ちしております。

バリウェディングの魅力 写真

バリウェディングの魅力

ジャワ島の東に浮かび、「神々が住む島」とも呼ばれるインドネシアのバリ島。神と人、人と人、人と自然の調和を重んじるバリ・ヒンドゥー教の「トリ・ヒタ・カラナ」の哲学は、2000年以上も前にバリとインドの文化的交流の中で生まれました。バリの人々が長い年月をかけ創り上げ、受け継いできたその哲学に基づき「バリの水がめ」と呼ばれるバトゥール湖、ペクリサン川流域の棚田の景観、タマン・アユン寺院などの5つの資産が世界文化遺産に登録されており、そのいわれ通りの自然の美しい島です。

アヤナ リゾートもその教え通り、自然の景観との調和を大事にし、開発されているリゾートです。
ウェディング会場のひとつにもなっているバレクンチャナは、バリ・ヒンドゥー教の伝統を守った割れ門をかたどり、この門をくぐる事によって、その人の心が浄化され清らかになると信じられています。

またアヤナでは、バリ島の自然の恵みである太陽・花・木・水・風・響をテーマにした彩り鮮やかな五感に響くウェディングテーマをにしたウェディングをつくりあげています。

AYANAが選ばれる理由

Point1 : ラグジュアリーホテルのウェディング

アヤナ リゾート&スパ バリは、これまで数々の賞を受賞してきたラグジュアリーホテル。 ウェディングコーディネーターをはじめとして、日本人ゲストリレーションズ、バトラーなど、数多くのスタッフが ウェディングのみならずご滞在全てを全力でサポートします。 日本語を話せるスタッフが数多くいるため、言葉の問題も安心していただけます。 結婚式もリゾート内ですべてが完結するため、同行者の方の移動の心配がなく、少ない滞在時間の 中でも時間を有効に使え、また体調が優れないなどの緊急な場合にも、慌てることなく対応が可能です。 おふたりにとっても同行者様にとっても大切な1日を、ゆったりお過ごしいただけます。

Point2 : 理想がみつかる挙式の舞台

ガラスの祭壇とヴァージンロードが美しい「トゥリスナ」、インド洋のパノラマを望め、まるで海に浮かんだ 宮殿のような「アスティナ」、約15,000輪の南国の花を敷き詰めたヴァージンロードが華やかな ガーデンウェディングの「アスマラ」や「バレクンチャナ」など、たくさんの挙式会場をご用意。 幻想的なムードが漂う、サンセットタイムの挙式も人気です。ホテル内にありながらも、各チャペルやガゼボがそれぞれ独立しているため、プライベート感を大切に されている方にも、おススメです。 この地でなければ出会えない風景とともに、生涯忘れることのない誓いの時間を。

Point3 : 充実のパーティー会場

開放感あるオープンエアレストランでのランチレセプションや、キャンドルライトが幻想的なロマンスディナー、プライベート感を重視する方にお勧めの個室やガゼボでのレセプションなど、充実のパーティオプションをご用意しております。 広大な敷地を誇るアヤナならでは、リゾート内には沢山のレストラン・パーティ会場が点在。2次会のアレンジも可能です。

Point4 : 魅力的なフォトスポット

南国の花が咲き乱れる広大なホテル敷地の中から、いくつかのフォトスポットをまわるリゾートフォトツアーや、 近くのビーチで撮影を行うビーチフォトツアーなども人気です。 特に、プリンセス気分を味わえる憧れの馬車に乗っての撮影オプションは、バリ島ではアヤナウェディングだけで叶うアレンジです。アヤナリゾートを知り尽くしたプロのフォトグラファーが、おふたりの最高の瞬間を美しいロケーションの中で 撮影いたします。

Point5 : 非日常の世界を堪能

紺碧のインド洋を一望するプール付ヴィラをはじめ、数多くのレストランやアクティビティ、 さまざまなアワードで世界No.1 を受賞しているスパなど、おふたりはもちろんご家族様やご友人様も 心からお楽しみいただけるお時間を、お約束します。

AYANA Resort Wedding - Digest Movie-

新着情報

[2018-06-25] 【挙式レポートを更新しました】90ヘクタールの南国リゾートだからこそ叶う様々なシーンでのウェディングフォト [2018-06-22] 【挙式レポートを更新しました】充実のオプションアイテムのアヤナウェディングで自分スタイルのウェディングを [2018-06-21] 【挙式レポートを更新しました】緑の芝生とピンクのフランジパニのコントラストが美しいガゼボウェディング [2018-06-18] 【挙式レポートを更新しました】ご家族との楽しいパーティーのお写真がお勧めのウェディング [2018-05-30] 【挙式レポートを更新しました】人気のトゥリスナチャペルと人気フォトグラファー撮影によるウェディング [2018-05-28] 【挙式レポートを更新しました】バリ島の素敵なサンセットとお花に包まれたガゼボウェディング [2018-05-18] 【挙式レポートを更新しました】ご参列の皆様もバリニーズ衣裳を着られ華やかなウェディング [2018-05-16] 【挙式レポートを更新しました】サンセット挙式からレセプションまでラグジュアリーヴィラで叶えるウェディング [2018-05-16] 【挙式レポートを更新しました】紺碧のインド洋と香り高きバージンロードのガゼボウェディング [2018-03-27] 【スタッフブログを更新しました】バリ島挙式の参列時の服装におすすめ!バリニーズ衣裳(民族衣裳)のご案内とレンタル時の流れ
更新日:2018年06月27日

バリ島挙式・結婚式にかかる費用の内訳と目安(見積り事例付き)

誰もが一度は憧れる海外挙式。中でもバリ島は日本との時差が1時間と少なく、施設や設備、サービスの質も高く、物価が安いので、人気の海外ウェディングスポットです。

それでも「海外だから高いんじゃないの?」と心配になりますよね。

そこで今回は、結婚や結婚式について調査・研究しているリクルート「ブライダル総研」が2017年8月に発表した「ゼクシィ海外ウエディングウェディング調査2017」を元に、挙式・結婚式にかかる費用についてご紹介します。

海外ウェディング(アジア地域)にかかる総額「186.7万円」

まず、アジア地域での海外ウェディングにかかる総額の平均は「186.7万円」。アジア地域となっていますが、アジアの中ではバリ島での挙式がダントツで一番人気なので、ほぼバリ島のデータだと言ってよいでしょう。

海外ウェディングにかかる総額は、旅行代金、挙式にかかった費用、現地でのパーティ・会食の費用などを合計したものです。

同じくリクルートの調査によると、国内で結婚式を挙げた場合、かかる費用の平均は「359.7万円」と約200万円高く、バリ島での海外ウェディングはかなり安いということが分かります。ではもう少し具体的に、海外ウェディングにかかる費用の内訳を見ていきましょう。

旅行代金「63.0万円」

旅行代金は平均「63.0万円」。新郎・新婦の航空代金と宿泊代金です。今回の調査では旅行日数についてはリサーチされていませんが、前回調査では平均6.8日でした。バリ島へのフライトは約7時間、機中泊が含まれるため、現地での宿泊は5日で、5泊7日の行程です。

同じ5泊7日の行程でツアーを探すと10万円前後から見つけることができるので、海外ウェディングではハネムーンを兼ねて、飛行機やホテルをアップグレードする人が多いようです。

挙式にかかった費用「99.5万円」

挙式にかかった費用は平均「99.5万円」。挙式にかかった費用には次のものが含まれます。

挙式にかかった費用の一覧

  • ・会場使用料
  • ・衣裳
  • ・小物
  • ・ヘアメイク・エステ
  • ・ブーケ
  • ・写真・ビデオ
  • ・関係者への謝礼
  • ・その他諸経費

このうち、報告書に掲載されている費用を見てみましょう。地域別の集計が省略されてしまっているので、海外挙式全体での平均値です。そのため、合計金額が一致しませんがご了承ください。

衣裳「41.7万円」

衣装にかける費用は平均「41.7万円」。うち新婦の衣装費用が「29.0万円」、新郎が「12.7万円」となっています。海外挙式を行うカップルは、親戚・友人などを集めて日本で披露宴・披露パーティを行う人も多いので、国内で衣装を購入したりレンタルする人も多く、半数弱が式場へ衣装を持ち込んでいると思われます。

ヘアメイク・着付け「6.1万円」

自分で手配してヘアメイク・着付けなどを行うこともできますが、会場で専門の人に依頼する人が多いようです。費用の平均は「6.1万円」でした。

挙式写真撮影「25.3万円」

今回調査では省略されてしまっていますが、前回調査では挙式の写真撮影を行った人は98パーセント。プロのカメラマンに依頼した人が84パーセントとなっています。現地を回って写真を撮影するオプションのフォトツアーを利用する人は81パーセント。海外ならではの風景と晴れ姿を思い出に残したいという人が多く利用しています。

挙式ビデオ・DVD 撮影「15.8万円」

今回調査では省略されてしまっていますが、前回調査ではビデオ・DVD 撮影は約半数の54パーセント、うち77パーセントがプロに依頼しています。国内で行う披露宴・披露パーティで流す人も多いようです。

小物

報告書に具体的な金額はありませんが、席札や招待状のようなペーパーアイテムなど、こまごまとしたものにも費用がかかるので注意しましょう。海外ウェディングの場合、招待客が少ないので、席札や招待状などを「用意しなかった」という人もいます。

現地でのパーティ・会食「27.5万円」

こちらも今回調査で省略されてしまっているため、前回調査の数字を挙げると、現地でパーティ・会食を行った人は80パーセントでした。ホテルや式場に隣接しているレストランなどで行っています。平均は「21.5万円」ですが、価格帯としては「10~15万円未満」が24パーセントと最も多くなっています。

その他の費用

海外ウェディングにかかる総額には含まれていませんが、こんな費用もかかります。

列席者の旅費「88.3万円」

今回調査で省略されているため前回調査より数字を挙げると、列席者数の平均は9.6人。親4人、兄弟・親類3人、友人3人という内訳が最も多いようです。列席者の旅費は、親・兄弟については新郎・新婦が全額負担、友人は自費負担とも言われていますが、調査によると、

  • ・「すべて負担した」 11パーセント
  • ・「一部を負担した」 35パーセント
  • ・「まったく負担しなかった」 54パーセント

となっているので、親類・友人ともに自費負担の割合も増えているようです。

お土産・ショッピング費用

結婚式に出席できなかった人のためのお土産や、記念品のショッピングなどにも費用がかかります。お土産は「8.1万円」、ショッピングは「16.4万円」となっています。

アヤナウェディングの場合の費用平均

参列者がありなし・またはシンプル婚かこだわり婚か、また旅行は時期によってお値段は大きく変わってきます。

挙式のみの比較ですと、

  • ・参列者なしのシンプル婚の場合は、ふたりで約45万円
  • ・参列者10名、パーティーありのスタンダードな挙式の場合は約70万円
  • ・参列者16名、撮影充実+人気のロマンスディナーでこだわり派挙式の場合は約150万円

さまざまなオプションから自由に組み合わせられるので、予算や希望に応じてお好みのプランが選べます。

フォトは、参列者のみんなで撮影する周辺撮影を重視したり、パーティーシーンなどをお申込みされる方が多く、その分レセプションに予算をかけて、参列者との時間を大切にされる方が多いです。

旅行は、やはり日本の祭日のゴールデンウィークやお盆、年末年始などは高めですが、その祭日の前後であったり、2月・3月はの雨季の時期は、比較的に旅行の料金も安く申込が可能です。

雨季と言っても、日本の梅雨のように1日中雨が降っているようなお天気ではなく、湿気は高いものの、朝晩にスコールがある位で、気候は暖かく、海やプールなどのビーチリゾートを満喫頂けます。

自身が希望するウェディングのスタイルや、旅行の時期をうまく組み合わせてみるのが良いでしょう。

アヤナウェディングのモデル見積もり

アヤナウェディングで結婚式を挙げた場合、具体的にどんな項目にいくら費用がかかるのか気になりますよね。そんな方のために、実際にアヤナウェディングを利用されたカップルの事例を元に、3パターンのモデル見積もりを作成しました。

いずれのプランも2017年に式を挙げたものとして試算しています。費用内訳はわかりやすいよう簡略化してありますので、詳細が気になる方はお気軽にお問合わせください。お申し込み内容に応じて適用できるお得な割引もありますよ!

また、航空チケット代、宿泊費は基本的に別途となります。宿泊費はご希望のホテルタイプと日付を入力して確認ください。

アヤナリゾートの宿泊費を確認する

1.カップルのみのシンプル婚

新郎新婦、水入らずで式を挙げる場合のお見積りです。
セレモニーに加えて、リゾート内のフォトツアーを加えることで、思い出の写真をたくさん残せるプランです。

項目 金額
ベストシーズンプラン基本挙式パッケージ(アスティナ挙式) ¥423,000
 基本挙式 プラン内
 ご新婦様ヘア&メイク プラン内
 基本ブーケ プラン内
 お衣裳(ホワイトドア) プラン内
 お写真データ(セレモニー) プラン内
リゾート内フォトツアーへアップグレード ¥20,000
生花のヘッドピース ¥7,000
合計 ¥450,000

2.参列者10名、パーティーありのスタンダードな挙式

参列者10名、お子様1名でのスタンダードな挙式です。
家族や親友など、ごく親しい方たちから祝福されるアットホームなプランです。

項目 金額
ベストシーズンプラン基本挙式パッケージ(バレクンチャナ挙式) ¥408,000
 基本挙式 プラン内
 ご新婦様ヘア&メイク プラン内
 基本ブーケ プラン内
 お衣裳 プラン内
 お写真データ(セレモニー) プラン内
パーティパッケージ(カップル+4名) ¥100,000
 お料理(6名分) パッケージ内
 ケーキ(2~6名分) パッケージ内
パーティー参加人数追加(+6名様) ¥96,000
キッズメニュー(3歳 1名様) ¥6,000
衣裳追加代金(オーセンティック銀座) ¥21,600
ビーチフォトツアー ¥50,000
現地お飲み物代(大人12名分目安) ¥60,000
ケーキ(7-15名様追加) パーティーパッケージからアップグレード ¥6,000
WAKIRIESpecial Menu & 席札 ¥5,200
オプション割引特典(宿泊5部屋以上) -¥30,000
合計 ¥722,800

3.参列者16名、撮影充実+人気のロマンスディナーでこだわり派挙式

参列者16名、動画や写真の撮影が充実したこだわりの挙式です。
衣装やブーケもアップグレードし、バルーンリリースもついたフォトジェニックなプランです。
新郎新婦はもちろん、参列者のみなさまにも鮮やかな記憶が残ることでしょう。

項目 金額
スペシャルデラックスパッケージ(トゥリスナチャペル挙式) ¥550,000
 基本挙式 プラン内
 ご新婦様ヘア&メイク プラン内
 基本ブーケ プラン内
 お衣裳 プラン内
 お写真データ(コンプリートデータ) プラン内
 ご新婦様フォトツアー前イメージチェンジ プラン内
パーティパッケージ(カップル+4名) ¥100,000
 お料理(6名分) パッケージ内
 ケーキ(2~6名分) パッケージ内
パーティーパッケージからロマンスディナーへアップグレード ¥24,000
ロマンスディナー追加(+12名様) ¥240,000
衣裳追加代金(オーセンティック銀座) ¥180,360
スペシャルブーケ(基本ブーケのアップグレード) ¥25,000
祭壇周りフラワーペタル ¥40,000
追加パーティーシーン(撮影) ¥30,000
カメラマン待機料 ¥7,000
コンバインDVDリゾートツアー(動画撮影) ¥120,000
バルーンリリース ¥12,000
ケーキ(7-15名様追加) パーティーパッケージからアップグレード ¥6,000
パーティーデコレーションアップグレード ¥45,000
現地お飲み物代 ¥90,000
セカンドドレスご持参ドレスケア代&アテンド代 ¥15,000
宿泊直接お申込み時(特典オプション10,000円オフ) -¥10,000
合計 ¥1,474,360

まとめ

いかがでしたでしょうか。バリ島での結婚式にかかる総費用は平均「186.7万円」、列席者の旅費をすべて負担したとしても、国内挙式平均「359.7万円」に比べるとかなり安くなっています。結婚式は一生に一度の大イベント。悔いのないように、いろいろ検討してみてくださいね。

お問合わせいただければ担当者がお客様の希望や予算に合わせて、ぴったりのプランをご提案できます。気になる方はぜひお気軽にお問合わせください。

資料請求・お問い合わせ | バリ島でリゾートウェディング、結婚式・海外挙式ならアヤナリゾート&スパ

参考・出典:
「ゼクシィ海外ウエディング調査2017 報告書」(リクルート「ブライダル総研」)
「ゼクシィ海外ウエディング調査2016 報告書」(リクルート「ブライダル総研」)
「結婚トレンド調査2016(リクルート ブライダル総研)」